MENU CLOSE

北九州市の外壁塗装・屋根塗装専門店アイルペイント

来店予約+見積り特典Quoカードプレゼント

0800-600-1005電話受付時間 10:00~17:00 水曜日定休

活動ブログ 塗装に関する豆知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 活動ブログ > 外壁塗装は何年ごと?劣化サインを見逃さない!適切な時期と選び方のポイント

外壁塗装は何年ごと?劣化サインを見逃さない!適切な時期と選び方のポイント

スタッフ日記

2024.07.02 (Tue) 更新

マイホームを長く大切に住み続けたいあなた。
住まいの維持管理には、外壁塗装が欠かせません。
しかし、「いつ塗り替えればいいのか」「どんな塗料を選べばいいのか」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。この記事では、外壁塗装の適切な時期や劣化サインの見抜き方、そしてコストパフォーマンスを重視した塗料選びのポイントを解説します。
外壁塗装を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

□外壁塗装は何年ごと?適切な目安と判断基準

 

外壁塗装の耐用年数は、塗料の種類によって大きく異なります。
一般的には、10年〜20年が目安とされています。
しかし、実際の塗り替え時期は、外壁の状態や環境によって大きく変わります。
例えば、日差しが強く雨風の影響を受けやすい場所では、劣化が早まる傾向があります。
そのため、定期的なチェックが重要です。

 

1: 耐用年数の目安
外壁塗装の耐用年数は、大きく分けて5つの種類があります。
それぞれの塗料の特徴と耐用年数を理解することで、適切な時期に塗り替えを行うことができます。

・ウレタン塗料:耐用年数は8〜10年。
コストパフォーマンスに優れ、光沢のある塗膜を形成します。

・シリコン塗料:耐用年数は10〜15年。
最も人気が高く、コストパフォーマンスに優れた塗料です。

・ラジカル塗料:耐用年数は14〜16年。
近年登場した新しい塗料で、耐久性とコストパフォーマンスに優れています。

・フッ素塗料:耐用年数は15〜20年。
耐久性に優れ、長期間美しい状態を保つことができます。

・無機塗料:耐用年数は5〜25年。
シリコンやフッ素塗料に無機質な材料を混ぜることで、さらに耐久性を高めた塗料です。

 

2: 目視でのチェックが重要
外壁の劣化サインを見逃さないように、定期的に目視でチェックすることが大切です。
特に、以下のサインが見られた場合は、塗り替えを検討する時期と言えます。

・チョーキング現象:外壁を触ると白い粉がつく現象。
塗膜が劣化し、表面が剥がれ始めているサインです。

・塗膜のはがれ:塗膜が剥がれて、下地が見えている状態。
雨水や紫外線による影響で、塗膜の密着性が低下しているサインです。

・ヒビ割れ:外壁に細かいヒビ割れが入っている状態。
地震や温度変化による影響で、外壁に負荷がかかっているサインです。
・コーキング剤のはがれ:外壁の継ぎ目に塗布されているコーキング剤が剥がれている状態。
雨漏りの原因となるため、早急に補修が必要です。

・カビや藻の発生:外壁にカビや藻が生えている状態。
湿気や汚れが原因で、塗膜の防水性が低下しているサインです。

・サビ:鉄製の部材にサビが発生している状態。
腐食が進み、構造上の問題に繋がる可能性があります。

□外壁塗装を見送れない!劣化サインを見つけるチェックポイント

 

外壁の劣化サインを見つけるには、普段から注意深く観察することが重要です。
特に、以下のポイントに注目して見てみましょう。

 

1: 高所は足場を組んでチェック
外壁の上部や屋根部分は、目視で確認しづらい場所です。
安全に確認するためには、足場を組んで専門業者に依頼するのがおすすめです。

 

2: 外壁全体をくまなくチェック
外壁全体をくまなく観察し、小さな変化も見逃さないようにしましょう。
特に、目地の部分やコーキング剤の周辺は、劣化しやすい箇所です。

 

3: 同じ箇所の経年変化をチェック
同じ箇所を定期的にチェックすることで、劣化の進行状況を把握することができます。
写真撮影など記録を残しておくと、より効果的です。

 

4: 専門業者に相談
外壁の劣化が気になる場合は、専門業者に相談することをおすすめします。
専門業者なら、適切な診断とアドバイスを受けられます。

□まとめ

 

外壁塗装は、住まいの耐久性と美観を保つために欠かせないメンテナンスです。
適切な時期に塗り替えを行うことで、住まいの寿命を延ばし、快適な生活を送れます。
この記事を参考にして、ご自身の家の外壁の状態をチェックし、必要があれば早めに専門業者に相談するようにしましょう。

塗装に関するご相談はお気軽にご連絡下さい!!

来店予約+見積り特典Quoカードプレゼント

0800-600-1005
電話受付時間 10:00~17:00 水曜日定休

メールでご相談

  • 雨漏り診断
  • 外壁診断

代表からのメッセージ

株式会社アイルクリエーション

代表取締役隅屋 裕之

北九州市の皆様こんにちは。
アイルペイントの代表の隅屋裕之と申します。
弊社は地元密着の外壁塗装、屋根塗装の専門会社です。
お住まいの不便や悩みを解決したい、そのような思いから工事を行っています。

私は17歳で塗装の世界に入り、この道一筋25年。早くから住宅塗装を専門にしようと心に決め、様々な現場で経験を積み、腕を磨き、知識を増やしてまいりました。
物価高騰で家計が厳しくなっているこの頃、「せっかく塗装するなら長持ちさせたい」「とにかく失敗したくない」というお声をよく耳にします。しかし、塗装業界はまだまだ手抜き工事が横行する業界であり、それに対して不安を感じられる地域の皆様もいらっしゃり、弊社もいち事業者として、責任を感じております。

そんな中アイルペイントでは、「必ず、お客様が満足できる施工にすること。お客様の住まいの寿命を、一日でも長く伸ばすこと。仕事に対する価格が適正であること」を信念として、今こそ長持ちする、「本物の塗装」を皆様にご提提案させていただいております。弊社は日本の塗料で唯一の純正無機塗料「KFワールドセラシリーズ」の認定施工店です。是非ショールームにお越しいただき、他社との違いを実感してください。

塗装の世界は、いくらでも手抜き・ごまかしが可能です。ほとんどの方は、住宅塗装を経験することは人生の中で数えるほどでしょう。つまり、誰もが“初心者”なのです。残念ですが、そこにつけこむ悪質な業者がいるのも事実。 そんな悲しい思いをする人たちを、私は増やしたくありません。

私に任せていただければ、「この仕上がりでこの価格なら安い!」と必ず思っていただけるよう、全力を尽くします。お客様の笑顔と美しい仕上がりが、私たちの誇りになるのです。塗装の醍醐味は、自分の手掛けた仕事が町に残ること。 だからこそ、恥ずかしいふるまいは絶対にできないと、心の底から思うのです。

ぜひ、いつでも気軽にご相談ください。 信念を持った塗装職人集団が、あなたのマイホームに命を吹き込みます!

皆様のお越しをお待ちしております!!

  • 北九州事務所

    • 北九州事務所
    北九州事務所 アクセスマップ
    北九州事務所

    〒807-0082 福岡県北九州市八幡西区小嶺台2-1-11
    フリーダイヤル:0800-600-1005
    TEL:093-980-2792
    FAX:093-980-1629
    営業時間 10:00~17:00(水曜日定休)

    ショールームについて詳しくはコチラ

  • 福津ショールーム

    • 福津ショールーム
    • 福津ショールーム
    福津ショールーム アクセスマップ
    福津ショールーム

    〒811-3216 福岡県福津市花見が浜1丁目4-8
    フリーダイヤル:0800-600-1005
    TEL:0940-51-5295
    FAX:0940-51-5296
    営業時間 10:00~17:00(水曜日定休)

    ショールームについて詳しくはコチラ

外壁塗装・屋根塗装工事 対応エリア

エリア地図
北九州市全域対応!お気軽にお問い合わせ下さい!

福岡県北九州市

※上記、営業エリア外のお客様でも柔軟に対応いたしますのでお気軽にご相談ください。

地域密着の
アイルペイントです

アイルペイントは「お客様が満足できる施工、お客様の住まいの寿命を一日でも長く伸ばすこと。」を信念として「本物の塗装」を皆様にご提案致します。

  • 見積無料
  • 相談無料

まずは相談してみる

0800-600-1005電話受付時間 10:00~17:00 水曜日定休

スタッフ紹介

北九州市の住宅塗装は
私達にお任せ下さい!