施工ブログ

BLOGBLOG

  • 水谷ペイント塗料基本講座[塗料の選び方]|福岡県北九州市のゆたかの建装

    2014年07月26日

    今回は塗料の大切さについて・・・

     

    <塗料はあなたの家を守る大事なパートナーです>

    「家の外壁の汚れが気になる…」

    そんな思いを抱いていながら、「わざわざ塗り替えるほどでもない」と、
    そのままにしておられる方も多いと思います。

    一般的に外壁の塗り替えは10年に一度ぐらいが目安と言われていますが、
    何もせずただ放置を続けていると、さまざまな問題が生じてきます。
    ?実は、塗料の役割は、「家を美しく見せる」ということもあるのですが、
    本当に大切なのは「家を守る」ことにあります。

    風雨・紫外線・排気ガスなど、汚染の原因となるさまざまな物質は、
    単に家を汚すことだけに問題があるわけではありません。

    外壁表面の塗装がはがれた状態、つまり直接紫外線にさらされる状態のまま
    放置しておいた場合、セメント自体の強度に影響が出てきます。

    トタンなど素材の薄いものに至っては、すぐに穴が開いてしまう危険性さえ
    あるのです。
    家を塗り替えることは、見た目の美しさはもちろんのこと、家そのものを
    守ることにつながる言えます。

     

     

    <塗料の選び方>

    そうなると重要になってくるのが、塗料の選び方です。

    最近では塗料技術の発展にともない、防カビ・防藻・吸音など、従来には
    なかった機能が生まれ続けています。

    塗料の性能はさまざまなので、しっかりとした目を持ってご自身の
    ニーズに合ったものを選ぶことが大切です。
    長く美しさを保つことのできる塗料を選べば、塗り替えの回数も減らせる
    ので、結局お得につながります。
    塗料の選び方を間違えると、塗装後の強度や仕上がりの美しさに大きく差が出て
    しまいますので、塗り替えに失敗しないためにも、塗料の選び方のポイントを
    しっかりおさえて正しく外壁を塗り替え、大切な家をぜひともお守りください。

     

    塗料や外壁塗装について、ご質問・ご相談など、詳しくはお気軽にお問い合わせください!

    福岡・北九州で外壁塗装・屋根塗装・防水工事など住宅塗装リフォーム全般のことなら、
    福岡県北九州市のゆたかの建装におまかせください!

株式会社ゆたかの建装