施工ブログ

BLOGBLOG

  • エスケー化研の遮熱塗料|北九州市のゆたかの建装

    2014年02月20日

    〝節電対策、省エネに遮熱塗料がおすすめです〟
    近年日本では、省エネへの関心は高くなっています。建築分野では、遮熱塗料(高日射反射率)への関心が高く、国や地方では、これらを積極的に取り入れる動きが見られます。

    また、東日本大震災とそれに伴う原発事故の影響もあり、更なる省エネ社会への転換が求められ、

    電力各社からも、真夏には節電要請が出されるなど、電力不足への対応が求められています。

           WS000252

    <遮熱塗料の効果>
     室内冷房費の低減・・・3%の低減で約15%の節電が可能
    (屋根表面はマイナス20℃低減)
                  直射日光が建物に降り注ぐことにより、建物内の温度が高まります。
                  屋根に遮熱塗料を塗ることで、表面温度を最大-20℃低減。
                  これにより、建物内の温度上昇を抑制。
                  冷房費の削減につながり節電効果が見込まれます。

     

              WS000253  WS000254

     

    <豊富な製品ラインナップ>・・・屋根用、外壁用、屋上用など、建物の省エネをトータルでご提案。

     

    <信頼の実績>・・・エスケー化研の遮熱塗料は、発売から10年以上が経ち、おかげさまで好評を博し、
               今日までに約1000万m2の実績を達成しています。

              WS000256

        遮熱塗料は環境省が推進する「環境技術実証事業:ヒートアイランド対策技術分野で、
        その性能が証明されました。

     

       遮熱塗料やその他の塗料のことなど、詳しくはお気軽にお問い合わせください。
       北九州で塗装工事をお考えの方、北九州市のゆたかの建装におまかせください!

     

     

     

     

株式会社ゆたかの建装